色素体におけるマーカーの位置(PS-IDとORF100)について(個々の説明は下) 色素体におけるマーカーの位置(PS-IDとORF100)について(個々の説明は下) 阿蘇山 阿蘇の山並み。海あり山あり、熊本はとても環境の良いところだと思います。 阿蘇山 阿蘇の山並み。海あり山あり、熊本はとても環境の良いところだと思います。 ... ↓ 酢酸カーミン、酢酸オルセイン、メチレンブルー、メチルグリーン など ・細胞質を染めるファストグリーン、エオシンには染まらない。 ... ↓ 酢酸カーミン、酢酸オルセイン、メチレンブルー、メチルグリーン など ・細胞質を染めるファストグリーン、エオシンには染まらない。 細胞質内の顆粒が青褐色に陽性(骨髄) 細胞質内の顆粒が青褐色に陽性(骨髄) 抗細胞質抗体 抗細胞質抗体 Hirano K Hirano M Nishimura J Kanaide H: A critical period requiring Rho proteins for cell cycle... Hirano K, Hirano M, Nishimura J, Kanaide H: A critical period requiring Rho proteins for cell cycle... ❷GAKは細胞質のみでなくM期において中心体や核内にも局在し、中心体成熟と染色体凝縮・整列を制御している ( Sato et al. 2009)。... ❷GAKは細胞質のみでなくM期において中心体や核内にも局在し、中心体成熟と染色体凝縮・整列を制御している ( Sato et al. , 2009)。... 核の切れ込みと細胞質の微細顆粒(骨髄、May-Giemsa染色) 核の切れ込みと細胞質の微細顆粒(骨髄、May-Giemsa染色) お肌に溶け込むようになじむ心地よいテクスチャーでありながら、つけたあとはふっくらシットリが持続。お肌自身がEGFの指令をキャッチし、乾燥やトラブルによりダメージを受けたお肌を集中ケア。理想肌へと導きま... お肌に溶け込むようになじむ心地よいテクスチャーでありながら、つけたあとはふっくらシットリが持続。お肌自身がEGFの指令をキャッチし、乾燥やトラブルによりダメージを受けたお肌を集中ケア。理想肌へと導きま... 〈クリックで拡大〉 2)総合的な複合糖質プロファイリングによる幹細胞等の分類、精製、製造技術の研究開発... 〈クリックで拡大〉 2)総合的な複合糖質プロファイリングによる幹細胞等の分類、精製、製造技術の研究開発... 乳腺(正常):乳腺の腺上皮の細胞質に陽性反応を示す。 プロテアーゼ処理(+) 乳腺(正常):乳腺の腺上皮の細胞質に陽性反応を示す。 プロテアーゼ処理(+) 図6 骨髄 PAS染色 [T-MDS AMLの症例]... 図6 骨髄 PAS染色 [T-MDS AMLの症例]... [その他] 研究課題: サヤインゲン品種「ハイブシ」の耐暑性の他品種への導入 予算区分: 経常;基礎研究推進事業 研究期間: 平成12年度(10〜13年度) 研究担当者:... [その他] 研究課題: サヤインゲン品種「ハイブシ」の耐暑性の他品種への導入 予算区分: 経常;基礎研究推進事業 研究期間: 平成12年度(10〜13年度) 研究担当者:... デーレ小体(細胞質内の淡好塩基性封入体)、中毒顆粒(骨髄、May-Giemsa染色) デーレ小体(細胞質内の淡好塩基性封入体)、中毒顆粒(骨髄、May-Giemsa染色) リンク 2.細胞質分裂の際、細胞は外側からくびれず細胞板ができることにより二分される リンク 参考: リンク Tweet List この記事に対するトラックバックURL http... リンク 2.細胞質分裂の際、細胞は外側からくびれず細胞板ができることにより二分される リンク 参考: リンク Tweet List この記事に対するトラックバックURL http... サヤインゲン品種「ハイブシ」の耐暑性の他品種への導入 サヤインゲン品種「ハイブシ」の耐暑性の他品種への導入 図2 図2 いわば細胞の部品である蛋白質が『錆びる(酸化される)』事によって、細胞の活動が低下し、その細胞が集まって作られている組織や器官の機能が衰え、その結果として身体の機能が低下するのが老化であると考えられて... いわば細胞の部品である蛋白質が『錆びる(酸化される)』事によって、細胞の活動が低下し、その細胞が集まって作られている組織や器官の機能が衰え、その結果として身体の機能が低下するのが老化であると考えられて... 次のステップ → 次のステップ → 学術展示記録一覧へ戻る 第40回展示 佐藤洋一ら(第二解剖) 未脱水・未乾燥標本の電子顕微鏡観察の試み 学術展示記録一覧へ戻る 第40回展示 佐藤洋一ら(第二解剖) 未脱水・未乾燥標本の電子顕微鏡観察の試み 2.m-AST(m-GOT)とs-AST(s-GOT) AST(GOT)には、 ミトコンドリア 内( マトリックス )に存在するm-AST(m-GOT:mitochondrial... 2.m-AST(m-GOT)とs-AST(s-GOT) AST(GOT)には、 ミトコンドリア 内( マトリックス )に存在するm-AST(m-GOT:mitochondrial... 図1. オートファジーを示す電子顕微鏡写真 (上左)飢餓条件下の液胞蛋白分解酵素欠損株のフリーズレプリカ像。液胞内に細胞質の一部を囲んだオートファジックボディが多数蓄積する。 ... 図1. オートファジーを示す電子顕微鏡写真 (上左)飢餓条件下の液胞蛋白分解酵素欠損株のフリーズレプリカ像。液胞内に細胞質の一部を囲んだオートファジックボディが多数蓄積する。 ... 1.核の中でDNAの二重らせんが部分的にほどけ,DNAがmRNAに写し取られる。 2.mRNAは核から細胞質に出て,リボソームに付着する。 ... 1.核の中でDNAの二重らせんが部分的にほどけ,DNAがmRNAに写し取られる。 2.mRNAは核から細胞質に出て,リボソームに付着する。 ... 次のステップ → 次のステップ → 図4-4 イオンの飛程と開裂花粉の生成割合 He 2+ イオンのエネルギー、すなわち花粉中のイオンの飛程を変えて照射すると、開裂花粉の割合はイオンの飛程が4... 図4-4 イオンの飛程と開裂花粉の生成割合 He 2+ イオンのエネルギー、すなわち花粉中のイオンの飛程を変えて照射すると、開裂花粉の割合はイオンの飛程が4... マクロファージ細胞質内に増殖する酵母型真菌(肺coin lesion、HE染色) マクロファージ細胞質内に増殖する酵母型真菌(肺coin lesion、HE染色) 細胞内、細胞質の中にある小器官(Organella)。真核生物でみられる。原核生物(細菌類や藍藻類など)の細胞には存在しない。酸素を消費して、糖質や脂質からATP(Adenosine... 細胞内、細胞質の中にある小器官(Organella)。真核生物でみられる。原核生物(細菌類や藍藻類など)の細胞には存在しない。酸素を消費して、糖質や脂質からATP(Adenosine... 以上の結果からダウン症患者の細胞では、なんらかの遺伝的要因に基づき自家蛍光物質の蓄積が昂進しており、このことがダウン症におけるアルツハイマー様病変発生の背景になっている可能性が示唆された。そのため今後... 以上の結果からダウン症患者の細胞では、なんらかの遺伝的要因に基づき自家蛍光物質の蓄積が昂進しており、このことがダウン症におけるアルツハイマー様病変発生の背景になっている可能性が示唆された。そのため今後... 流水で洗うときれいな紫色になります。この後細胞質などが赤く染まるエオシンで二重染色をします。これをヘマトキシリンエオシン二重染色(HE染色)とよび。最も標準的な染色方法です。 流水で洗うときれいな紫色になります。この後細胞質などが赤く染まるエオシンで二重染色をします。これをヘマトキシリンエオシン二重染色(HE染色)とよび。最も標準的な染色方法です。
下一頁 »
進階搜尋