学習と記憶は、例えば自宅に帰る、テニスなどのスポーツを楽しむ、周りの人々と会話をするというような私たちの毎日の生活の営みになくてはならないものです。私たちの周りには、アルツハイマー型認知障害により、新... 学習と記憶は、例えば自宅に帰る、テニスなどのスポーツを楽しむ、周りの人々と会話をするというような私たちの毎日の生活の営みになくてはならないものです。私たちの周りには、アルツハイマー型認知障害により、新... 利根川進博士は、理化学研究所脳科学総合研究センター長、理研MIT神経回路遺伝学研究センター長、MIT生物・神経科学のピカワ学習・記憶センター教授で、1987年にノーベル生理学・医学賞を受賞しています。... 利根川進博士は、理化学研究所脳科学総合研究センター長、理研MIT神経回路遺伝学研究センター長、MIT生物・神経科学のピカワ学習・記憶センター教授で、1987年にノーベル生理学・医学賞を受賞しています。... そのころの湯川博士は、枕元にノートを置いておき、寝ながら考えが浮かぶとそれを記録していました。そしてある晩、探し求めていた答えがひらめきました。「... そのころの湯川博士は、枕元にノートを置いておき、寝ながら考えが浮かぶとそれを記録していました。そしてある晩、探し求めていた答えがひらめきました。「... 脳科学は全ての人間活動に通じる唯一の科学です。BSIは新しい総合的な人間科学を創出し更なる飛躍を目指します。一緒に究極の難問に挑んでみませんか。 脳科学は全ての人間活動に通じる唯一の科学です。BSIは新しい総合的な人間科学を創出し更なる飛躍を目指します。一緒に究極の難問に挑んでみませんか。 御子柴克彦 BSIチームリーダー フランス レジオン・ドヌール勲章受章記念インタビュー 御子柴克彦 BSIチームリーダー フランス レジオン・ドヌール勲章受章記念インタビュー 左:安全な青い箱を記憶した神経細胞を光感受性タンパク質で標識。 中:赤い箱の中で、青い箱の記憶を光刺激で読み出し、足には電気刺激を与える。 右:青い箱に戻すと、怖がる(過誤記憶の証拠)。... 左:安全な青い箱を記憶した神経細胞を光感受性タンパク質で標識。 中:赤い箱の中で、青い箱の記憶を光刺激で読み出し、足には電気刺激を与える。 右:青い箱に戻すと、怖がる(過誤記憶の証拠)。... 利根川進氏(ノーベル生理学・医学賞受賞(1987年)、マサチューセッツ工科大学教授、理化学研究所脳科学総合研究センター長) 利根川進氏(ノーベル生理学・医学賞受賞(1987年)、マサチューセッツ工科大学教授、理化学研究所脳科学総合研究センター長) 貫名 学 mnukina@gmail.com 貫名 学 mnukina@gmail.com 利根川進 BSIセンター長 脳の秘密を解き明かす 利根川進 BSIセンター長 脳の秘密を解き明かす 講演会終了後も学生の質問に熱心に答えてくださいました。 講演会終了後も学生の質問に熱心に答えてくださいました。 利根川博士は「 抗体を作り出す遺伝子が、組みかえられて使い回しされているのかもしれない... 利根川博士は「 抗体を作り出す遺伝子が、組みかえられて使い回しされているのかもしれない... 講演後の質疑応答 講演後の質疑応答 満席の会場の様子 満席の会場の様子 2009年2月11・12日 2009年2月11・12日 利根川進博士は1939年9月5日、愛知県の名古屋市に誕生しました。小さいころから負けん気が強く、ほかの人と同じことをすることにまったく興味がありませんでした。利根川博士のノーベル賞受賞の原点は、まさに... 利根川進博士は1939年9月5日、愛知県の名古屋市に誕生しました。小さいころから負けん気が強く、ほかの人と同じことをすることにまったく興味がありませんでした。利根川博士のノーベル賞受賞の原点は、まさに... 利根川進博士は1939年9月5日、愛知県の名古屋市に誕生しました。小さいころから負けん気が強く、ほかの人と同じことをすることにまったく興味がありませんでした。利根川博士のノーベル賞受賞の原点は、まさに... 利根川進博士は1939年9月5日、愛知県の名古屋市に誕生しました。小さいころから負けん気が強く、ほかの人と同じことをすることにまったく興味がありませんでした。利根川博士のノーベル賞受賞の原点は、まさに... 利根川進教授 利根川進教授 ノーベル賞を受賞した利根川博士。 ノーベル賞を受賞した利根川博士。 野依氏(手前)... 野依氏(手前)... どうしようか考えあぐねていた利根川博士は、しかたなく在籍していた生化学教室の先輩から、アメリカで「分子生物学」というまったく新しい学問がさかんに行われていることを聞きました。分子生物学とは、生物や生命... どうしようか考えあぐねていた利根川博士は、しかたなく在籍していた生化学教室の先輩から、アメリカで「分子生物学」というまったく新しい学問がさかんに行われていることを聞きました。分子生物学とは、生物や生命... 月 どうしようか考えあぐねていた利根川博士は、しかたなく在籍していた生化学教室の先輩から、アメリカで「分子生物学」というまったく新しい学問がさかんに行われていることを聞きました。分子生物学とは、生物や生命... どうしようか考えあぐねていた利根川博士は、しかたなく在籍していた生化学教室の先輩から、アメリカで「分子生物学」というまったく新しい学問がさかんに行われていることを聞きました。分子生物学とは、生物や生命... どうしようか考えあぐねていた利根川博士は、しかたなく在籍していた生化学教室の先輩から、アメリカで「分子生物学」というまったく新しい学問がさかんに行われていることを聞きました。分子生物学とは、生物や生命... どうしようか考えあぐねていた利根川博士は、しかたなく在籍していた生化学教室の先輩から、アメリカで「分子生物学」というまったく新しい学問がさかんに行われていることを聞きました。分子生物学とは、生物や生命... どうしようか考えあぐねていた利根川博士は、しかたなく在籍していた生化学教室の先輩から、アメリカで「分子生物学」というまったく新しい学問がさかんに行われていることを聞きました。分子生物学とは、生物や生命... どうしようか考えあぐねていた利根川博士は、しかたなく在籍していた生化学教室の先輩から、アメリカで「分子生物学」というまったく新しい学問がさかんに行われていることを聞きました。分子生物学とは、生物や生命...
進階搜尋